3月の岩手へ。


今年の1月半ばに、モモから始まった、
お肉の小割りとスジ引きの研修も2月いっぱいでモモ4玉を卒業して、
3月からウデに入り、昨日からは肩ロースの小割りです。

写真 1

スジで分かれるのが楽しくて、どんどん割っていくと、
どこまでも細かくなってしまいます。。
写真 2

写真 3

1日たった1時間でも、毎日やっていくと、
最初は
「引きが足りない~。包丁が動いてないよ~。
 もっと包丁の全体を使って。」

と、スジにお肉がたくさん付いちゃって、突っ込まれまくりだったのが、

「おーおー、なんか形になってきたね~。」
と言ってもらえるようになったり、我ながらもお肉を全然つけずに
綺麗にスジが外せると、「へへん。」ってちょっと誇らしげになったり、
お肉が割れる場所や形が見えてきたりして、
今まで、言葉や頭、目だけで分かっていたことが
身体や感覚で分かってくることが、とても楽しいです。

このように研修させて頂ける機会に心より感謝です。

そして、続々届く、ジャージーハンバーグに対する貴重なお声にも感謝。

74956_844129032364246_4962976591499258881_n

10431548_1098843110176870_1276814968736832970_n

本当に好きなことをやらせて頂いているなぁと心から思います。
なんとも、ありがたいことです。

そして、今晩からまた岩手に向かって出発。
次なるジャージー経産牛のナナちゃんが雫石にやってきたということで
ご対面してきます。
今度は13歳。ドキドキ楽しみです。

三谷さんや中屋敷さんとも夜ご一緒して、たくさん今回のことと、
これからのことをお話する予定。

帰りは、来週水曜に芝浦上場の門崎丑たちと一緒に
家畜車で、芝浦まで運んでもらいます。

今週末は春らしく、暖かいという岩手。
今回も、良い時間になりますように♪