今年もありがとうございました!2016


今年も一年間ありがとうございました!
良い出会いやご縁を頂き、本当に幸せな一年でした。

東京宝山としては、
今までの短角牛、黒毛和牛、経産黒毛和牛に加えて、
今年は、新たな牛種に色々と向き合わせて頂きました。
ジャージー経産牛、ジャージー去勢、熊本あか牛。

そして、同じ経産でも再肥育をしないものの良さ、
あるいは、熟成肉に対して未熟成のお肉の良さ、
今までの価値観を改めて、根本から見直す機会も
いろんな出会いを通して、たくさんいただきました。

枝肉を目の前にして、悩んだこともいっぱいあったけど、
終わってみれば、全部楽しかった!

簡単に答えが出るものではないですが、
1頭1頭と真剣に向き合い、
頭数を重ねていくことで見えてくるものもあると思うので、
来年も試行錯誤しながら、向き合っていきたいと思います。

産地との関わりという面でいえば、
これまでの岩手・山形に加え、熊本とのご縁が
想像以上にグッと近くなった今年でした。

今、振り返ってみると、あれもこれも今年だったのかぁ、
と、もうずっと前のことのような気がします。
毎日をただ無我夢中で走っているけど
充実した一年だったんだなぁ、ということに改めて気づき、
周りで協力してくれる方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

来年は、今年スタートした様々な新たな取り組みを継続して、
さらに深めていくことが目標です。

お肉の小割り・スジ引きの研修は来年も引き続き。
産地にもより足を運べる時間を作れるように。
あと、今年は発信があまりできなかったから、
来年は少し復活できるように。

そして、いまだに時々聞かれる、
「なんで、そんなにこの仕事に夢中になったんですか?」
というときに自分が答える、

「牛が好きだから。すごい可愛いんです。」

という自分の初心を忘れずに。
頑張ります。

今年は、自分の今後の仕事の向き合い方に、
大きな影響を与えてくれた大切な繋がりの2つのシーンで
〆させていただきます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月31日
株式会社 東京宝山
荻澤 紀子
************************************************************
2月。岩手・盛岡にて。
写真 1

7月。熊本・阿蘇にて。
IMG_9415

************************************************************
と言いつつ・・・
やっぱり、おまけ。
今年の可愛い牛たちの写真も載せたくなります。笑

写真 (12)

写真 5 (1)

写真 4

写真 (19)

写真 (20)

写真

やっぱり、牛は可愛いヾ(≧▽≦)ノ