明けましておめでとうございます。2019


新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は、今まで蒔いてきた種の芽が出てきたような年で
ずっとバタバタ忙しくさせてもらっていました。
いっつも走っていたような気がします。笑

一番お付き合いの長い、黒毛、短角たちに加えて、
あか牛、ジャージー、ブラウンスイスたちが
熊本、岩手、埼玉から、毎月1-2頭やってきて、
お迎えして、枝に向き合って、送り出して、
またお届け先に会いに行って、あーだこーだ検証して、
っていうことをずっと繰り返して。
そして、ときどき生の牛たちに会いに行って。
それぞれの生産者さんや牛たちとの関係性はより深まったと思います。

ありがたいことに、生産者さんも自分も、
それぞれが活動してきたことを取材して頂く機会をいただき、
記事となって発信して頂いたことで、より多くの方々に
想い、考えを知ってもらうこともできました。

ただ、立ち止まる暇も、落ち込む暇もなかったけど、
新たな種を蒔く余裕もなかったような気がします。

長い目でみたら、そういう時間もきっと必要だったのでしょうが、
今年はまた、もう一歩外に出て、種を蒔く一年にしたいです。
そのためには仲間も欲しいなぁ。

まず今は、1月末の岩手での講演に向けて、
今まで自分がやってきたことと、これから思うことをまとめています。
まだまだ道半ばの自分が人前で話すのはおこがましいですが、
こういう機会で、自分の考えを振り返り、
まとめることができるのはありがたいことです。
考えるほど、地域循環の要となる牛にますます惚れ込み中。

そして、今月は初の八丈島行き予定、
さらに、初夏には阿蘇で井信行さんを囲むBBQも実現させます。

さらにさらに、今年は、国分さん、中屋敷さんともに、
初のジャー黒(ジャージー×黒毛)たちが続けて、出荷になる予定です。
(国分さんはさらに自由ないろんな掛け合わせたちが・・・。)
それぞれの個性に期待しかない。笑

楽しい一年にしますので、
今年もどうぞよろしくお願いしますー!!!

2019年1月
荻澤紀子

IMG_1608