【入荷情報】国分牧場27.0カ月齢ジャー黒♂(東京産)


お待たせしましたー!
今年1頭目のゲスト牛がやってきました(●^o^●)

先週と畜されて、やってきたのは
埼玉・東松山の国分牧場さんのジャー黒(ジャージー×黒毛)♂です。

IMG_7705

IMG_7704

この子の名前はブロッコリー。
東京・八王子の磯沼牧場さん生まれなのですが、
14.5か月東京育ち、12.5カ月埼玉育ちになるので、
久しぶりの東京産になります。笑

IMG_1242
(磯沼さんちでの暮らしはこんな環境で。)

今年は東京宝山にとって、『ジャー黒』元年で、
春先からは中屋敷さんのジャー黒が3頭くらい続けて
出荷になります。

3年前に飼い始めたときは、ジャージーと黒毛の掛け合わせ、
それぞれの持っている個性を考えたら、
その味に期待しかなかったジャー黒ですが、
さて、どんなお肉たちでしょう~楽しみです。

そんなジャー黒デビューの記念すべき1頭目。
(ちなみに、国分さんはこの後、ブラ黒とか、エア黒とかも出てきます。笑)

さて、肝心の枝肉内容は。

重量はさすが黒毛が入っているからか、
思ったより取れて、475㎏でした。

ロース芯
IMG_1094

バラ
IMG_1089

モモ
IMG_1082

脂質
IMG_1096

サシと赤身のバランス、良いですね。
ジャージーの後ろから黒毛が「僕もちゃんといるよ」って
ひょっこり顔だして覗いてるような印象です。

お肉を扱ってくれる方々が、牛種ごとの違いもそうだけど、
国分牧場さんの味わいの方向性をだんだん感じてきてくれているので、
その中で、この子がどんな立ち位置になるのか。
楽しみです。

磯沼さん、国分さんから引き継がせていただき、
私も大切に向き合わせていただきます。

こちらは今週ご案内して、1月末頃に加工予定です。